カードローン」カテゴリーアーカイブ

大手消費者金融で即日融資を受ける方法

大手消費者金融で即日融資を受ける方法は、主に2種類あります。手続きは各社ほぼ同様で、50万円までの融資なら原則本人確認書類だけで申し込めます。

まずは平日なら、いずれの手段でも構わないのでお昼位までには申し込み、概ね14時までに契約手続きが完了している必要があります。その後会員サービスより14時30分~50分(会社によって異なる)までに振込み申請すれば、15時までに振込まれることになります。

平日14時以降や土日・祝日は、申し込みはいずれの方法でも構わないので審査に通ってから、自動契約機までカードを取りに行く必要があります。なお初めから自動契約機で申し込めますが、1時間ほど時間がかかります。受け取ったカードで併設、または提携ATMからキャッシングすることになります。

しかし各消費者金融と相性の良い銀行口座をお持ちなら、審査に通れば原則いつでも振込み融資が受けられます。例えばアコムなら楽天銀行、プロミスなら三井住友銀行・ジャパンネット銀行、モビットならセブン銀行です。この組み合わせなら自動契約機まで行かなくても、21時までに審査に通れば即日振込み融資が受けられるのです。

楽天銀行スーパーローンの審査が可決されるポイントは?

楽天銀行スーパーローンはネット銀行のカードローンなので店舗や契約機が設置されていません。申し込みをする時はWEB完結なのでスマホだけで手続きをする事が出来ます。すごく利便性が高いカードローンなので利用する人も増えてきていますが、審査に可決されないと利用する事が出来ません。そこで楽天銀行スーパーローンの審査が可決されるポイントを挙げていく事にしましょう。

・月々に一定の収入を得ている

楽天銀行スーパーローンの貸付基準の中に安定した収入を得ているという項目があります。安定した収入とは月々に一定の収入を得ている事なので審査が可決されるポイントでまず挙げられるのは月々に一定の収入を得ている点になります。

・他社からの借入件数はない方がいい

楽天銀行スーパーローンの審査では返済能力がある事も重視するので月々に一定の収入を得ているだけではなく他社からの借入件数もしっかり確認します。総量規制の対象外なので他社からの借入件数が3件以下であれば可決される可能性はありますが、ない方が返済能力があると判断されるので審査が可決されるポイントは他社からの借入件数はなしと考えておいた方がいいでしょう。

楽天銀行スーパーローンの審査が可決されるポイントはこのようにあるので申し込みをする前にしっかり把握しておきましょう。